色彩帖 

京都・大阪で活動する滋賀在住カラーセラピスト&カラー講師が書き綴る色彩活用応援ブログ
20110304165429ff0.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RED

昨日は映画を観てきました。

トロンレガシーとREDのどちらを観るか迷って、REDへ。

『RED』公式サイトはこちら→http://www.movies.co.jp/red/

red.jpg

『RED』と言っても、「赤」という意味ではありません。

写真やポスターは赤いけど・・

R …RETIRED  (引退した)
E …EXTREMELY (超)
D …DANGEROUS (危険人物)
という意味なんです。

あらすじ

元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブルース・ウィリス)は、心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。調査の結果、背後にCIAが絡んでいることを割り出した彼はかつて苦楽を共にした仲間たちを招集。フランクの元上司のジョー(モーガン・フリーマン)や、元イギリスの元MI6諜報部員のヴィクトリア(ヘレン・ミレン)ら引退した超一流のスパイたちが続々と集まる。
yahoo映画情報より

かなりテンポよくストーリーが進んでいきます。
最初から最後まで、楽しめました。

何よりカッコいいのは・・・・

ヘレン・ミレンが演じる、元MI6の女殺し屋です。


一番過激で撃ちまくってたのでは??

物語前半で出てくる、中年女性の殺し屋もステキ(?)でした。

全体の内容としては『おじいちゃん、頑張る!』という感じです。(映画の中では禁句です)

面白かったです。



字幕を見ていて、「あれ?誤植??」と思った場所もあったのですが・・・


「あの女を看視しておけ」という感じの台詞だったのですが、
               
「あの女を監視しておけ」じゃないんだろうかと思いました。


スパイ用語??         ←※注 冗談ですよ


とか何とか思って調べてみると、「看視」という言い方もあるんですね

知らなかった・・・勉強不足です。

意味の違いをネットで調べて見たのですが


「監視」…不都合な事の起こらぬように見張ること。

「看視」…注意して見守ること。
らしいです。



う~ん、でもこの映画の内容の場合、ただ見守っても駄目なような気がするのですが・・・

ま、話の内容とは関係ないので気にせず楽しめました。

興味のある方は一度映画館で観てはいかがでしょうか?

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://colortheory.blog9.fc2.com/tb.php/30-4b81ab56

お知らせ

ホームページを作りました!(一部工事中)
Pri-co(プリコ)のHPはコチラ

アメブロ始めました→ プリコのブログ

月のAngeカラーセラピー講座

アンジェ

AFT色彩検定1級対策講座 開講します!

「モテ色のすすめ」がエキサイトニュースに
掲載されました
関連ブログはこちらから
エキサイトニュース記事はこちら

プロフィール

hamai

Author:hamai
カラー講師&カラーセラピスト
京都・大阪を中心に活動しています。

☆京都・烏丸御池にあるエステサロンAngeとコラボしています。

最新記事

ブログランキング

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ
にほんブログ村
1日ワンクリック押して頂くと嬉しいです☆

カテゴリ

エステサロンAngeとコラボ (14)
色のコラム (14)
徒然日記 (27)
色のあれこれ (18)
おススメあれこれ (4)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

月別アーカイブ

おススメブログ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。