色彩帖 

京都・大阪で活動する滋賀在住カラーセラピスト&カラー講師が書き綴る色彩活用応援ブログ
20110304165429ff0.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TCカラーセラピー勉強会 

昨日は台風で学校が休校になり、久しぶりにゆ~っくりすることができました。


やっとブログを書く気力が出てきましたので・・・・


9月17日に「TCカラーセラピー勉強会in滋賀」が開催され、参加してきました。



こんなに多くの方が参加されました。

o0611045811491776505_convert_20110922175620.jpg


主催は滋賀のマスタートレーナ 藤田たかえ先生
今回の勉強会はTCカラーセラピーを作り出されたSaiko先生 (中央)です。


TCカラーセラピ-について、セラピストとしてのあり方など心に響くお話をしてくださいました。


私は会場の机や写真撮影に追われ・・・・・失礼を色んなところでしながらバタバタしてました。

とはいっても、写真はしっかりツーショットで撮ってもらいました。
縺輔∴縺灘・逕歙convert_20110922175550


リーディング練習では、ボトルと共に最近作られたインフィニティーカードも

一緒に使っての練習です。

o0192032011488773523.jpg


インフィニティーカードは、各色の意味の代表的な言葉を書き出したもので、

サポート的な役割で使用するものです


セラピストの方で色の意味がまだ不安な人に使いやすいだけでなく、

クライアント自身が「気になる色の意味」を選び出すので

クライアントにとっても気持ちを整理しやすいカードになっています。


カラーセラピーにとって一番大事なのは、


「色の意味を説明」することではなく、

「クライアントの話を聴くこと」です。



当たり前のことと解っていることも、慣れてくるとつい忘れてしまうもの。


改めて、誰かに言ってもらえるって、大切ですよね。


だから、何年経っても色んな所にいって勉強会やセミナーを受ける事って必要

なんだと思います。


そして、吸収した知識やエネルギーは使わないと・・・・


不完全燃焼になってしまいます(笑)



知識を吸収したら、発散(放出?)してこその「知識」です。



*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

皆さんもカラーセラピーを吸収してみませんか?

 TCカラーセラピスト講座 開講します


 10月10日(祝・月) 11時~16時30分

 11月23日(祝・水) 11時~16時30分


※上記日時以外もご相談ください。時間帯変更も相談可です。

 
【会場】 Ange(アンジェ)エステサロン 内 

【費用】 18.000円(14本のカラーボトル+テキスト付き)

【時間】 全5時間

カラーセラピーが初めての方も、他のカラーセラピーを習われた方もOKです!

シンプルなカラーセラピー、でも奥が深いセラピーシステムを習得してみませんか?


スポンサーサイト

お知らせ

ホームページを作りました!(一部工事中)
Pri-co(プリコ)のHPはコチラ

アメブロ始めました→ プリコのブログ

月のAngeカラーセラピー講座

アンジェ

AFT色彩検定1級対策講座 開講します!

「モテ色のすすめ」がエキサイトニュースに
掲載されました
関連ブログはこちらから
エキサイトニュース記事はこちら

プロフィール

hamai

Author:hamai
カラー講師&カラーセラピスト
京都・大阪を中心に活動しています。

☆京都・烏丸御池にあるエステサロンAngeとコラボしています。

最新記事

ブログランキング

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ
にほんブログ村
1日ワンクリック押して頂くと嬉しいです☆

カテゴリ

エステサロンAngeとコラボ (14)
色のコラム (14)
徒然日記 (27)
色のあれこれ (18)
おススメあれこれ (4)

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

月別アーカイブ

おススメブログ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。